ブラジリアン柔術・キッズブラジリアン柔術


護身術と格闘技という側面があるが、小柄な人でも自分の身を守り、体格が大きい相手や力のある相手でも勝てるように考え出されたのがグレイシー柔術すなわちブラジリアン柔術である。
それらは、寝技の組み技主体であるが故の安全性の高さや、全くの素人からでも始められるハードルの低さから、競技人口が急速に増加している。



☆☆キッズクラス・・・月・金 18:30〜20:00

幼児(3歳〜)から中学生までが対象です。
始めはウォーミングアップ。
バランスボールや、マット運動もします。
   
   

ドリル(技の反復練習)
スパーリング(1対1)
練習試合
という流れで1時間の練習をします。
   
   
   
   
挨拶に始まり
挨拶で終わる礼儀も教えています。
江川先生の元で時に厳しく
時に楽しく頑張っています。
   
1年に数回試合にも出場しています。
個人競技ですが、
チームとして協力すること、
一人では練習は出来ないので
チームメイトがいることのありがたみも
指導しています。
練習の成果を出した子どもさんには
帯色の認定もあります。
白・黄色・オレンジ・緑と帯色が変わります。
これを励みにみんなでがんばっています。